2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲城市でシーズーの男の子を保護しました。

8/9(日)早朝、京王稲城駅付近の住宅地でシーズーの男の子(未去勢)を保護しました。

■おしりと左肩に大きな腫瘍
■白地にグレー
■人懐こい性格のよい子です。
■年齢不詳ですが、高齢と思われます。

腫瘍を放置していることから飼育放棄と思われがちですが、
トリミング跡があることや、腫瘍のまわりがバリカンで整えられていることなどから、
可愛がられていた可能性も高く、飼い主さんを探しています。

昔ながらの飼い方をしている年配の方の可能性もあり、
インターネット利用層でないかもしれませんので、
お心当たりの方、飼い主さんをご存知の方は、ぜひ情報をお寄せください。
ボクちゃん保護直後


たくさんのヒトの目に触れるよう、クリック応援をよろしくお願いします!にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ちょっと気が早いかも…だけど。にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
スポンサーサイト

テーマ:シーズー - ジャンル:ペット

保護時のボクちゃん

8/9(日)稲城市で保護されたシーズーの男の子ボクちゃん(仮名・腫瘍アリ)の飼い主さんを探してます。
ボクちゃん保護直後
詳しくはこちら
保護直後の記録はこちら


8/9(日)の早朝、目が覚めて外を見てみると、
裏のお宅の玄関先に汚れたモップのようなものを見つけました。

これがボクちゃんとの出会いです。

遠めに見て、体中に血が滲んでいるのが判りましたが、
それはケガではなく、おしりと左肩にある化膿した腫瘍からの出血でした。

近付いてみるとヒトにおびえる様子もなく、むしろ人懐こい感じ。
ウチにあったドッグフードをあげると、食べる食べる(^-^)

裏のお宅が『保健所に連絡すればいいんですかね?』とおっしゃっていたので、
とりあえずウチで引き取りました。

知り合いの獣医さんに連絡し、手入れしやすいようにトリミングとボディチェックをお願いしました。
クリクリお目目の男前♪
トリミングの跡もあり、腫瘍のまわりは手入れしやすいようにバリカンが入れてありました。
また毛玉などもなく、栄養状態も良好。

飼育放棄ではなく、お年寄りのお宅から逃げちゃったのでは?とのこと。

腫瘍自体も、未去勢の男の子によくある肛門周囲線種の可能性大で、
適切に処置すれば問題ないことが多いとのことでした。
経済的な理由などから、手術できなかったのかなぁ…。
ちょっと痛々しいっすよ
ただ、化膿が激しいので、1週間くらいで臭いが出てくるかも…?とのこと。
(実際保護直後もちょっと臭ってました…)

病院から帰宅後、我が家の玄関での生活がスタート。
ワクチン歴が不明なためウチのイヌとは接触させられません。
腫瘍からの出血も若干あるし…。

窮屈で申し訳ないけれど許してねー。

で、仮の名前を『ボクちゃん』としました。
男の子だし、ヨソの子を呼ぶのにいいかなーと思って。
あんまり親しげな名前にすると、あとで辛いかもしれないし。


たくさんのヒトの目に触れるよう、クリック応援をよろしくお願いします!にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ちょっと気が早いかも…だけど。にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:迷い犬 - ジャンル:ペット

飼い主捜索活動

8/9(日)稲城市で保護されたシーズーの男の子ボクちゃん(仮名・腫瘍アリ)の飼い主さんを探してます。
ボクちゃん保護直後
詳しくはこちら
保護直後の記録はこちら


ボクちゃんを保護した当日、動物病院に行くかたわら、
ポスターを作って近所に貼りに行きました。
捜索ポスター
同時に、市内の動物病院やトリミングサロンにも心当たりがないか、
確認しましたが有力な情報はなし。

ポスター貼りは、市内のシーズー飼いの方にもご協力いただき、
その後5日間かけて範囲を広げましたが、まったく情報がありません。。。

保護翌日の月曜日に、動物愛護センターや警察署、市役所にも届けましたが、
飼い主さんからの届出はないとのこと。
保護後9日経った昨日も確認しましたが、有力な情報はありません。

やっぱり飼育放棄なのかなー(>_<)
でも、年配の飼い主さんは積極的に探さないケースもあるというし、
ボクちゃんは見た目の痛々しさとはウラハラに、結構な距離を歩けるので、
もうちょっと捜索範囲を広げるか…。

根気よく待つのと同時に、そろそろ里親探しも視野に入れなきゃダメかも?


たくさんのヒトの目に触れるよう、クリック応援をよろしくお願いします!にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ちょっと気が早いかも…だけど。にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:迷い犬 - ジャンル:ペット

お散歩だいすき!

8/9(日)稲城市で保護されたシーズーの男の子ボクちゃん(仮名・腫瘍アリ)の飼い主さんを探してます。
ボクちゃん保護直後
詳しくはこちら
保護直後の記録はこちら



一日のほとんどを玄関のケージで過ごすボクちゃんにとって、
朝晩のお散歩が一番の楽しみ♪

ウチのイヌにはない、チョコチョコとした動きや足上げチッチは新鮮です(笑)

↓はお散歩終了後のボクちゃん。
『まだまだ行けるっスよ!』の表情(笑)
0818.jpg

我が家での生活も10日目。

最初はおとなしくケージで寝てばかりでしたが、
ウチに慣れてきたのか?要求吼えをするようになりました。

そんなときは『ボクちゃん』というより、『ボッさん』です(笑)←『おっさん』とか『ぐっさん』の発音で読んでね。

おなかが空いた~とか、そろそろおトイレ~とか、水が空っぽだよ~とか。
無駄吠えはないし、諦めが早いのか放っておけばすぐに鳴きやむよい子デス(^-^)

そんな時、普段鳴かないウチのイヌも一緒に吼えるので、『ワンコ対抗歌合戦』状態(笑)


たくさんのヒトの目に触れるよう、クリック応援をよろしくお願いします!にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
ちょっと気が早いかも…だけど。にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:迷い犬 - ジャンル:ペット

個人のシロウトが保護することの難しさ

8/9(日)稲城市で保護されたシーズーの男の子ボクちゃん(仮名・腫瘍アリ)の、
飼い主さんを探してます。
ボクちゃん保護直後
詳しくはこちら
保護直後の記録はこちら



ボクちゃん保護から11日が経ちました。

昨日、ボクちゃん保護当初に、『まずは2週間、飼い主探しを頑張ってみましょう!』と
励ましてくれた獣医さんに言われました。



『動物愛護センターに預けるしかないかも…』



実はこのひと言、ドッグレスキューの方にも言われました。

動物保護は保護主の責任。
飼い主が現れなければ、自分が引き取るか、里親を見つけるか。
それが出来ないなら処分覚悟で愛護センターに引き渡すしかない…と。

現状、ボクちゃんをウチの子にするのは難しく、
里親を見つけるには手術・治療等の負担が必須です。

個人のシロウトが病気の迷子犬を保護することのハードルの高さに、
打ちのめされそうです…。

もっとしっかりした経験豊富なヒトに保護されたほうが、ボクちゃんには良かったのかも…?
ごめんね、ボクちゃん。。。



こうして嘆いている間にも、ボクちゃんは『お散歩!お散歩!』とうるさいデス。
こっちは夜も眠れずに悩んでいるというのに…。

…というわけで、
とりあえずボクちゃんのおトイレ散歩、行って来ます(苦笑)


たくさんのヒトの目に触れるよう、クリック応援をよろしくお願いします!
にほんブログ村 犬ブログ シーズーへにほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:迷い犬 - ジャンル:ペット

«  | ホーム |  »

プロフィール

ぢゅん

Author:ぢゅん
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。