2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1回目の手術、無事終了!

昨晩、ボクちゃんの1回目の手術が無事終わりました!

今回の手術は、一番大きなおしりの腫瘍の切除で、
体調的に全身麻酔ではリスクがあったため、局所麻酔での手術です。

メールでのやり取りは何度となくしてきたものの、
実は初対面(!)の次の保護主さんと一緒に、
手術が終わるまで待たせていただきました。

術後、先生から『人間だったら大変な手術なのに、おとなしくよく耐えていたよ~』
とのお言葉をいただいたときには、ボクちゃんの健気さに思わずホロリ(T_T)
小さい体で怖かったろうに、よくがんばったんだなぁ~と(涙)

そうなんです!ボクちゃん本当によいコなんです!
シャンプーのときも全然へっちゃら。
顔に水がかかっても堂々としていられるし、
ドコでも自由に触らせてくれる、かなりの大物デス(^-^)

ただ一つ、相当な医療を受けなければいけない以外は、
保護主のひいき目はヌキにして、本当に手間のかからないすっごいよいコなんです!


↓のコメントでも少し触れていますが、
実は皆さんにご報告している以上に、ボクちゃんは厳しい状況です。

ボクちゃん自身が元気でかわいらしく、強い生命力を発しているので、
重苦しい雰囲気をお伝えするのがためらわれ、今まで公表してきませんでしたが、
おしり、肩、耳の腫瘍以外にも、全身に目に見える腫瘍が広がっています。
大きな腫瘍は出血もあり壊疽も始まっていました。

次の保護主さんから最初にご連絡をいただいたとき、
これらを正直にお話ししたうえで、
実際にボクちゃんに会ってから決めていただこうと思っていました。

でも、『どんな容態でも受け止めるつもりだから、何も心配しないで!』
と両手を広げてボクちゃんを待っていてくださいました(T_T)
この方との出会いがなければボクちゃんの幸せを諦めていたかもしれないし、
ボクちゃんだけでなく、ワタシたち家族も救われた気持ちでいます。


昨晩、手術後のボクちゃんはボーっとしながらも、
軽くなったおしりに少し戸惑っている様子もあったりして…(笑)
カメラを持っていながら、ドキドキソワソワしっぱなしで結局撮れずじまい…。
ボクちゃんのかわいいお顔をお見せできずにスミマセン。。。


経過が良ければ、次は肩の腫瘍の手術です。

決して手放しで楽観できる状態ではありませんが、大丈夫!

ワタシにはボクちゃんがキレイな体になって、
幸せに向かってズンズン歩いている姿しか想像できません。

主人も同じような光景の夢を2回見たと言っています!

最近ご無沙汰だったヤモリも、ここ連日お風呂場の窓に顔を出してくれています!!!
(しかも2匹!)

ボクちゃんが卒業して少しさみしくなった我が家ですが、
これからもずっと、今までとは違った形でのサポートが続きます。

今まで応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます!
ボクちゃんの幸せ探しを、コレからも見守っていてくださいね。



<追記>
次の保護主さんが今朝病院に寄ってくださいました。
朝ごはんをワンワンと催促し、快食快便とのこと!さすがボクちゃん!

写真も送ってくださったので、皆さんにもご紹介。
1日ぶりのボクちゃん、相変わらずかわゆす(^-^)

お尻のコブが取れて座りやすくなったのぢゃ☆




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ

テーマ:迷い犬 - ジャンル:ペット

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

うわ~、ボクちゃんよくがんばりましたね。。手術がまだ続くのですね。
でも一番大事なのは本人の生きる意欲ですよね。。
それに 保護主さん 『どんな容態でも受け止めるつもりだから、何も心配しないで!』
なんてなかなか言えることではないと思います。すばらしい方ですね。

こんばんは。
ボクちゃんがんばってくれました♪
クリクリの目がかわいいですね♪大きな手術をした後には思えないです^^
きっとボクちゃんが神経質でなく穏やかな性格・・・ってのも
手術が成功したひとつでしょうね♪

短い間でも情が移ってしまっちゃいますよね。
「手間がかかる子ほどかわいい」ですから♪
私も迷子犬がいなくなってから、ぽかーんと穴が開いた感じで
犬が居たところを見ると涙がポロリでした^m^;

何もしてない自分がこんなことを書いては失礼になるかもしれませんが。
ぢゅんさんのような心お優しい方に保護してもらってほんとによかったです。
そして次の保護主さんも広大な心をお持ちの方なのでボクちゃんは幸せもの
です。

もっともっとボクちゃんが幸せになること遠くから見守ってます♪

ホントにホントに良かった!

ボクちゃん、そんな大変な手術を局部麻酔で乗り切ったなんて・・・
あんな小さな体で凄いなぁ!ホントに偉いなぁ!頑張ったなぁ!

ぢゅんさん、ご主人様、ボクちゃんの事諦めないで下さり、
ホントに有難うございました!そして、お疲れ様でした!

いつも可愛いボクちゃんの記事に、そんなに容態が悪いとは
気付かず、ごめんなさい。
ボクちゃんの手術が無事に終わった時に涙された事や、
ご主人が、ボクちゃんが元気に歩く夢を2回も見たとの事。

短い時間ではあったけど、ボクちゃんにはちゃーんと
ぢゅんさんご夫妻という暖かい家族がいてくれたんだなぁ!
・・・と、涙が溢れてきました。

これからは新しい保護主様のもと、ボクちゃんに本当の幸せが
早く訪れる事を願ってやみません。
これからもまだまだボクちゃんの事、応援したいと思います!
もう「迷子のボクちゃん」ではないけど、宜しかったら時々は
ボクちゃんの様子を、お知らせ下さいね。

朝晩、寒いくらいになってきました。疲れもどっと出るかと思います。
どうぞお体に気をつけてくださいませ。

ホントにホントに、有難うございました!

局所麻酔での手術だったんですか。
時間のかかる手術だったでしょうに
ボクちゃん、本当に頑張ったんですね。
ボクちゃんの写真
「ボク、頑張って元気になるよ!」っていう
とっとも強い意志の力を感じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

buntaさん

> でも一番大事なのは本人の生きる意欲ですよね。。

そうですよね。
ボロボロの状態でうちに来てから、『危ないカモ?』って思ったことは全然なくて、
毎日お散歩に行きたいし、毎日ご飯をがっつり食べていました。
ホントに強いコです。

> それに 保護主さん 『どんな容態でも受け止めるつもりだから、何も心配しないで!』
> なんてなかなか言えることではないと思います。すばらしい方ですね。

はい、本当にありがたいことで、
奇跡的なめぐり合わせですよね。

ゆるさんへ

ありがとうございます!
ボクちゃん、本当に良くがんばりました!

> 何もしてない自分がこんなことを書いては失礼になるかもしれませんが。

いえいえ、失礼なんてことは全くなく、
むしろゆるさんには飼い主探しでもお世話になったりして、
本当にありがとうございます。

たくさんの人に応援してもらって、ボクちゃんは幸せモノです。
これからもきっと力強く生きて行ってくれると思います。

ぺこちっちさんへ

> ボクちゃん、そんな大変な手術を局部麻酔で乗り切ったなんて・・・
> あんな小さな体で凄いなぁ!ホントに偉いなぁ!頑張ったなぁ!

ホントですよね。
あの小さな体で、本当に良くがんばりました(涙)

> ぢゅんさん、ご主人様、ボクちゃんの事諦めないで下さり、
> ホントに有難うございました!そして、お疲れ様でした!

いえいえ、ボクちゃんの生命力と、皆さんのお力があってこそです。
本当にありがとうございます!

雛のご主人さまへ

> 「ボク、頑張って元気になるよ!」っていう
> とっとも強い意志の力を感じます。

ボクちゃんは本当に目ヂカラが強いですよね!
生命力と運の強さは本当にスゴイです。

手術は30分程度だったでしょうか。
先生、手術が上手みたいで、思ったより早くてビックリでした。
早く済んだ分、ボクちゃんへの負担も少なかったんだと思います。

秘密コメントさまへ

ありがとうございます。

ウチは保護して以来ただオロオロしてばかりで、
ボクちゃんのことを広めていただいた方や、次の保護主さんのお力で、
ボクちゃんが救われたんだと思います。

それとボクちゃん自身の生命力の強さにも驚いてます。
コレからもきっと幸せをつかんでくれると信じています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bo9chan.blog84.fc2.com/tb.php/12-c0d68903

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

ぢゅん

Author:ぢゅん
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。